« 90cmの水草水槽(2006年5月) | メイン | 久々の水槽写真 »

2006-05-12

コメント

どこまでも澄み切った水ですね。ライトの光が全く漏れてこないこの水槽は?どこの製品でしょうか?特注でしょうかね。
水槽はセンスがないとできないのかなぁと思わされます。完成度30%???結婚式場やホテルのロビーに置かれても似合う立派な水景だと思うのですが。

>matuさん
この水槽は、
ゲームで有名なJALECOというメーカーが
JAQUNOというブランド名でアクアリウム用品を開発していた頃のもので、
WISTERIA(ウィステリア)というインテリア水槽シリーズのものです。
JALECOはアクアリウム用品から撤退しましたので、
残念ながら、この水槽は現在販売されていません。
JALECOは、デザイン性の高いなかなか良い商品開発をしていたのですが…
JAQUNOというブランドを他が引き継いで、
一部の商品は、今でも引き続き販売されているようです。

完成度30%…
水草が成長して繁茂した状態をイメージしながら
現在のレイアウトに手を入れているので、
まだ自分の中のイメージとは遠いのです。(^^;
イメージに近づくのは半年以上先かも知れません。
のんびりやっていきます。

メタルパイプを手に入れましたが・・・おっしゃるとおり水流は?全くなく少し心配です。
まあ、リリィパイプと併用して、リリィを洗っているときに使います。それにしてもここまで水流が落ちるとは思わなかったです。
少しでも流量を上げようと、サブの中の濾過綿を取り外しました。
その際、ダブルタップの片方を閉め忘れて外したものですから
・・・・・・・・・・・・・・・・えらい惨事となりましたが!

>matuさん
そうなんですよね。
水流が無くなってしまうんですよ。
なので、2系統のうちの1つだけをメタルジェットにして、
もう一つをリリーパイプにしている訳なんです。

ああ…ダブルタップ閉め忘れると悲惨ですよね。(^^;

私は一昨日、うっかりしてリリーパイプを割ってしまいました。(><)
予備のメタルジェットパイプの出水がありましたので、
現在2系統ともメタルジェットからの出水となっています。
やはり、多少水流が欲しいですし、
水面の油膜などの巻き込みにも有効なので、
また、リリーパイプを手に入れなくては…。

え~リリィパイプを・・・ショックですよね。綺麗なものだけに壊れた姿は悲しいですね。
リシアを栄養分吸収用に浮かべたんですが、その破片の漂っているのをみると、私の環境ではメタルの下の方からほぼ中心に半径4cmほどだけ水が流れているようです。一度はリリィパイプとTジョイントでつないでみようかと思ったんですが。「水も綺麗だし、まあいいか。」
ただ、水流が少しは欲しいので、エーハイムの水中フィルターでも入れようかと思っているのですが、60cmには大きすぎるようで悩んでいるところです。

>matuさん
そうなんです。大変ショックだし悲しいです。
でも、私はなぜかリリーパイプをよく破損するんですよ。(^^;
乱暴な取り扱いをしている訳では無いんですけどね。
今回のは、完全に私の不注意です。

リリーパイプだと水流が強過ぎるということは、
濾過フィルターのパワーがありすぎるのかも知れませんね。
メタルジェットはそのままにして、
リリーパイプ用に、パワーの小さい外部フィルターを追加してみては…
とても贅沢ですけど。(^^)

小さな外部というと2211ぐらいですかねぇ!ん~悩んでしまいますが、
でも、悩んでいるときが、一番楽しいときです。
>予備のメタルジェットパイプの出水
逆にするとどうなるんでしょうね?取水用と出水用とを。
水流は強く、取水は幅広く水を取り入れるようになると思うのですが・・・
今度一度試してみます。
ダブルタップ締めて、逆に接続するだけだから簡単に実験できますから。
次の10日の更新を楽しみにしています。

>matuさん
メタルジェットの吸水用と出水用を逆にすると、吸水側の口が水面に近くなりますので、水換えや蒸発などで水位が下がった時にエアーをかんでしまう危険があります。
なので、避けた方がいいかと…。

な~るほど。
よく考えるとそうですね。気がつかなかった。ありがとうございました。
話は変わりますが、miedaはどのようにして水換えされていますか?
最近の私は、イノベーション500、セラ アクタンを規定量添加した後、ほぼ一日エアーレーションしてから、水換えしています。その方が、魚や水草にもショックが少ないだろうし、水が綺麗な気がしてから続けています。
皆さんには、どんな「こだわり」があるんでしょうね。

>matuさん

私は、水替えにはあまりこだわりはありません。
カルキ抜きとしてテトラ コントラコロライン
それと、テトラ アクアセイフを入れています。
おそらく、テトラ アクアセイフとセラ アクタンは、同じようなものです。

私の場合は、かなりおおらかな水替えです。(^^;
流しにバケツを置いて上の水質調製剤を規定量入れながら水を溜めつつ、
そこから水槽までの長いホースと電動ポンプを使って入れてしまいます。
なので、溜め置きはしていません。
90cm水槽=1本、60cmハイタイプ水槽=2本 ありますので、
溜め置きは難しいです。

濾過バクテリアは、私の水環境に合ったものが、
フィルターの濾材に、既に豊富に繁殖していますので、
別の種類のバクテリアを与えるのは怖い気がして、
市販のものは、水替え時にも一切与えていません。

水替えの後は、ADAのブライティK、
ADAのECA、グリーンゲイン、グリーンバクター、フィトンギット、
液体栄養素などを水槽の様子を見ながら適宜添加しています。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

他に利用しているサービス