• Image150921-3blog
  • Image150921-2blog
  • Image150921-1blog
  • Image140106-3blog
  • Image140106-2blog
  • Image140106-1blog
  • Image131102-4blog
  • Image131102-3blog
  • Image131102-2blog
  • Image131102-1blog

« 石組み水槽にスーパーレッド | メイン | 陰性水草水槽とテトラオーロ »

2013-11-02

コメント

おぉ!きましたねぇ~♪

隙間に入ってこそ絨毯っすよね(^^)b

・・・絨毯化を考えると、レイアウト素材、うちならば(だいたい構図は出来上がりましたんで)石の隙間が狭いんでココら辺を煮詰めなければならない気がします。

予定では、早ければ今月注水できそうなんで(^^;

>吉原さん

その後も順調に密度が上がって
いい感じのグロッソの絨毯になりました。

石の隙間に入り込んだ水草とか個人的にはツボです。
石組みのエリアと水草のエリアはお互いが地と図の関係なので、その境界線がどのような形になるかで石組みの印象が随分変わってきますから、レイアウト的には重要ですよね。
それに、石の隙間を這い上がっていく水草には、生命力の力強さのようなものを感じます。

いよいよ来月注水ですか。楽しみですねー!

この記事へのコメントは終了しました。