• Image150921-3blog
  • Image150921-2blog
  • Image150921-1blog
  • Image140106-3blog
  • Image140106-2blog
  • Image140106-1blog
  • Image131102-4blog
  • Image131102-3blog
  • Image131102-2blog
  • Image131102-1blog

« 1年経過した石組み水槽 | メイン | 石組水草水槽と陰性水草水槽 »

2013-05-25

コメント

凄まじい水の透明度ですね。
化粧砂も綺麗で管理が行き届いてるなぁと惚れ惚れしてしまいます。

カメラを真似して6Dに変えました。
フルサイズっていいですね♪
まだまだ使いこなせてませんが。。。

>aqua-ismさん

ありがとうございます!
一時出やすくなってたアオミドロも出なくなって、
最近、調子がいいんです。
定期的に水換えができてるからかも知れませんね!

カメラ6Dにしたんですね!
フルサイズいいですよね!(^^)

今回、実はレンズも新しいもので撮影してみました。
いい感触のレンズです。
最短焦点距離が短いので、
被写体に寄れるのも気に入ってます。

こんにちは。

ニーヨンナナマルレンズ!! いいレンズを買われましたね!!
これでさらに画の質感がよくなりますね!!

相変わらず水草もキレイですね。
こんな風にしてみたいな~(汗
今年はADAコンテストに出品してみましたが・・・
以前ご相談して頂いたレイアウトです。

せっかくご相談に乗っていただいたの

なぜか途中で切れました(汗

せっかくご相談に乗って頂いたのに、水草をうまく活かせませんでした、ごめんなさい(泣

今年も精進します!

>Shinneさん

こんにちは。
すぐにご返事したつもりでしたが…アップされてませんでしたね。
すみません。

そうなんです。ありがとうございます。
カメラを6Dにしたので、
その性能をいかせる標準ズームが欲しくて購入しました。
抜けのいいクリアな写りが気に入ってます。

ADAのコンテストに出品されたんですね。
写真もアクアリウムも、いろいろと積極的に挑戦されていて素晴らしいとおもいます。
結果が楽しみですね!

この記事へのコメントは終了しました。