• Image150921-3blog
  • Image150921-2blog
  • Image150921-1blog
  • Image140106-3blog
  • Image140106-2blog
  • Image140106-1blog
  • Image131102-4blog
  • Image131102-3blog
  • Image131102-2blog
  • Image131102-1blog

« 千景石60cm水槽をいろいろと… | メイン | 90cm水草水槽(2010年11月) »

2010-10-30

コメント

こんばんは!

ミクロソ・ナローと、ウェンディロフですかね...
状態が抜群にきれいですねー。
なるほどぉ...出水を上下2箇所からですか。
私も、陰生メインの水槽は、特に水流を探り、探りやってます(笑)
そうなんですよね...確かに、中層にも水流ほしいですよね。

ホンコンプレコ、カワイイですね。
よくショップでは、眺めてたりして気にはなってたんですけど、
なかなか飼うまでには至っていません。

コリは、どの種類が入るのでしょう。
隠れ場所もあって、気持ち良さそうにモフモフしてくれそうですね!

>パーシーさん

こんにちは。
いつも元気のでるコメント有り難うございます。(^^)

レイアウトしてる水草は…
・ミクロソリウム・本ナロー
・ミクロソリウム・ナローリーフ(トロピカ)
・ミクロソリウム・ウェンディロブ(トロピカ)
・ボルビティス・ヒューディロティ(トロピカ)
・アヌビアス・バルテリー・バー・バルテリー
・ウィローモス
・プレミアム・モス
です。

2枚目の写真は、本ナロー、
3枚目のはボルビですね。

水流は大事ですよね。
陰性は特にそうですが、他の水槽も水流には気を使います。
河川では、上から下まで大量の水が流れてるんですもんね。
それにくらべ水槽は水溜まりみたいなものですから、水流をうまくつくる必要がありますよね。

ホンコンプレコ、動きが素早くてかわいいですよ!
水槽の様子になれるまでは飛び出し注意です。

コリの種類は、まだ決めていません。
ショートノーズ系の大型にならないタイプが好きなんです。
現在90cm水槽にいるのは、メラニスチウスです。
イメージとしては、
・メラニスチウス
・オイアポクエンシス
・ペルーボンディ
などはいいなと思っています。
ハステータスとかも違った魅力でいいですね。
あとは、ショップでの出会い次第でしょうか。(^^)

この記事へのコメントは終了しました。